頑固な大人ニキビにすごく悩みました

26歳のときに、アゴのラインにできる大人ニキビに悩んでいました。

しかも一度できるとなかなか治りにくいし、鏡を見るのもイヤ、人に見られたくない、といつもうつむきがちで、化粧を厚く塗ったり髪で顔を隠したり。それがますますニキビを悪化させる原因に。

10代のころの青春ニキビとは違って、ストレスや食生活の乱れが原因だと言われる大人ニキビ。

そのときちょうど、無理なダイエットもしていたせいでホルモンバランスも崩してしまっていたし、そういったことも原因になっていたようです。

お肌が荒れているとメイクも映えないし、気持ちも憂鬱だし、すごくすごく悩んで、どうにかしてこのしつこいニキビを治したくて、エステや皮膚科に通い、ニキビに効くとされている化粧品は高価な物でも片っ端から試し、いくらお金をつぎ込んだか分からないくらいです。

そんな中、やっと自分に合った化粧品に出会うことができ、食生活や睡眠時間などをしっかりと改めていくうちに、次第に頑固な大人ニキビが消えて行きました。

参考になるサイト